皆様こんにちは。
タカ・トランスレーション代表の小林です。
今日のテーマはYMYL領域、つまりニュース・法律・金融・ショッピング・健康などのジャンルです。
今回は特に、当方が取り扱う医療・健康におけるSEOについて解説したいと思います。

この領域のSEOには、専門的であること、専門家が関与していることがSEOに大きく関わります。
つまり医師・歯科医師による監修が必須と言って良いと考えています。

それでは、詳細を記載します。

YMYL

YMYL対策

YMYLはYour Money or Your Lifeの略で、人の生活や人生に影響を与えるジャンルを指します。
これはGoogleの検索品質評価ガイドラインに記載されていて、コンテンツの評価基準が他のジャンルよりも厳しくなっています。

対策としては、正攻法が最も適していると考えられています。

  • 良質なコンテンツの作成
  • 監修者、執筆者などの明記
  • 出典、参考文献の明記

医療の分野で言えば、医師・歯科医師による監修や医学論文・ガイドラインを参考にしたと明記することで、対策になるでしょう。

YMYLとE-A-T

YMYLと密接な関係にあるのが、E-A-Tという概念です。

Expertise(専門性)
Authoritativeness(権威性)
Trustworthiness(信頼性)

上記の頭文字をとって、専門性・権威性・信頼性のことをE-A-Tと呼びます。
YMYL領域、特に医療・健康分野においては、医師・歯科医師による執筆で専門性が増し、監修することで権威が高まり、信頼が得られるということになります。

E-A-T

E-A-Tとは?

E-A-Tは検索品質評価ガイドラインにおいて、ページ品質評価の最重要項目と記載されています。
つまりE-A-Tを満たすサイトを作成すれば、自ずと上位表示される可能性は高まるということです。

例えば整体サロンなどの治療院の場合、提供するサービスで得られる健康効果について、医師・歯科医師が監修していると明記することで、ランキングが変わってくるということです。
もちろん記載する内容も、以下に解説するエビデンスに基づいたものでなければ信頼性は得られません。

これまでは専門性・権威性に貢献するための内容でしたが、最後に最高水準の信頼性であるエビデンスについて解説します。

エビデンス

エビデンスとは

医療の分野では、科学的根拠のことをエビデンスと呼びます。
論文やガイドラインでデータが根拠として示されているということです。
科学的根拠に基づく医療(Evidense Based Medicine ; EBM)は現在の医療の基本であり、根幹を成しています。

エビデンスから外れた医療をして不都合が生じた場合、訴訟で負けます。
そのような時代ですから、E-A-Tにおける信頼性の裏付けとしては、エビデンスが最も相応しいと考えられます。

エビデンスの探し方

エビデンスを検索するためには、専用の検索エンジンを使います。
そして、全て英語で書かれた、ヒットした無数の論文の中から適切なものをさがしていきます。

正直に申しますと、WEBサイト制作者様はこの工程は当方のような専門家にアウトソージングしたほうが早いかと思われます。
医学的知識・統計学的知識・医学英語など、専門外の方には少々難しいというのが翻訳者としての見解です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
YMYL領域、特に医療・健康分野のSEOにはE-A-Tが必須です。
さらに強固なE-A-Tを築くためには専門家の関与が必須です。

タカ・トランスレーションでは歯科医師・顧問医師の二人体制で治療院・クリニックなどのWEBサイト制作のための監修業務を行っております。
気になった方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

サービスや費用についてはこちらをご覧ください。

タカ・トランスレーション

費用

お付き合いいただきありがとうございました。


#

No responses yet

コメントを残す

ニュース

タカ・トランスレーションの最新の出来事を更新しています。