医学論文・歯学論文の翻訳

医師・歯科医師は情報を更新するために、
学会、スタディグループ、専門書籍など、
様々な媒体を利用します。

その中の重要な媒体に、
医学論文や歯学論文があります。

タカ・トランスレーションは、
それらを翻訳し、
分かりやすい日本語でお届けしています。

論文を読む時間がない先生方は、
ぜひ当方へご依頼ください。

料金の目安は下のリンクをご覧ください。

医学論文の読み方をレクチャー

初期研修医の先生、後期研修中の先生で、
抄読会の論文に苦しんでいる方は
少なくありません。

当方にも若手の先生からの依頼を受けることがあります。

英語論文を読むために何が必要かというと、
英語力ではありません。

・研究についての知識
・統計学

この2つが身についていると、
MethodとResultは簡単に読めます。

Introduction、Discussionは、
先生方が持っている専門知識で理解できます

当方では前述の
・臨床研究の知識
・統計学
これらを理解していただくために
講義を行っています。

具体的な内容は下のリンクをご覧ください。

医薬翻訳者のためのオンラインセミナー

フリーランスになりたい方
歯科医師を辞めたい方

自分には不可能だと思っているはずです。
しかし、臨床の医療系翻訳は難しくありません。
上の知識と専門知識があれば、
英語に立ち向かえます。
しかしそれだけでは、翻訳者にはなれません。

在宅ワークに憧れがある方はぜひ一度無料相談を
してみませんか?
特に歯科医師が嫌になった先生は
大きなチャンスです。

詳細は以下のリンクをご覧ください

食品・治療・施術内容のエビデンス調査

タカ・トランスレーションでは、
これまで培ってきた翻訳の力を活かし、
エビデンスの調査を承ります。

どのような内容でも、
ぜひお問い合わせください。

下のリンク先のお問い合わせフォームで、
タイトルを「調査」と記載していただき、
お気軽にお問い合わせください。

料金の見積もりも、
内容ごとに返信させていただきます。